今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

修学旅行その前に

 修学旅行の季節です。
 長女は小学校の修学旅行で新幹線を利用しました。

 修学旅行前には、生徒のための説明会、保護者のための説明会、緊急時の連絡先やアレルギー等身体に関する調査票の提出、といくつもの手続きがありました。

 修学旅行が数日後に迫ったある日、校庭に6年生全員が集められたそうです。
 校庭に引かれたラインに沿って2列に並んだ子供たちが先生の合図で一斉に動きます。最前列にマークされた位置から順番にラインの反対側に進んで行きます。
 ストップウォッチを持った先生が合図をすると、反対側に進めなかった生徒たちは、
「はい、乗れませんでした…」
「えーーーー!」
 これ、「新幹線に乗る練習」だそうです。
 素早く乗る、乗ったら進む。

 なるほどなあ、決められた停車時間内に生徒を乗せなきゃいけないもの、とこの話を聞いて納得しました。
 長女は長女で「そんなものだ」と、思っていたそうです。

 ところが、高校生になってこの話をしたら大いにウケたそうです。
 他所ではやらないの?
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-09-16 23:59 | 思い出話 | Comments(2)
Commented by カンナ at 2009-09-17 23:06 x
私は中学校で東京に行くため、体育館で20回ぐらい練習しましたよ。米原駅の停車時間はわずか30秒!と言うことで、私たちは何度乗り遅れたことか・・・
3日間の旅行は雨続き。上野動物園のサル舎の前ですべってコケたことが忘れられません・・・
Commented by h_with_the_wind at 2009-09-18 07:15
☆カンナさん
乗り遅れましたか(笑)。
停車時間が30秒では、かなり厳しいですね。