マイハンカチ

 外出する時、ハンカチを持っていますか。
 エコバッグやマイ箸は流行の先端でもあるし、持って歩くようにしている人も多いかと思います。財布さらにマスクに携帯…、出掛ける時の荷物はどんどん増えていくばかりです^^;

 ファションビルや駅のトイレの洗面台の壁際に手指温風乾燥機(以下 ハンドドライヤー)を見かけることが多くなりました。年齢に関わらず、多くの方が使っているようです。
 便利だし、使ったあと濡れたハンカチをバッグやポケットに入れる必要もないものね。

 だけど、ハンドドライヤーが設置されているトイレほど、洗面台の周りと床がびしょびしょに濡れていませんか。手を洗う間、ちょっと傍らに荷物を置きたいだけなのにそこが濡れていると置くこともできません。
 手を洗った後、ボウルの上で濡れた手を振れば飛沫が飛び、濡れたままでハンドドライヤーのところまで行くから途中で水が垂れて床まで濡れます。床面が滑って危険なところさえあります。

 以前、大手スーパーが再生した時、近くの店舗からこのハンドドライヤーが一斉に撤去されました。何だか撤去の理由が書かれていましたが、要は光熱費の節約だろうな、と勝手に解釈しています。
 そうハンドドライヤーの光熱費ってどれくらいするのでしょう。エネルギーはどれくらい消費しているのでしょう。せっかくいろんな場面でエコ活動に協力しているのに、逆流していることにはならないでしょうか。

 タオルハンカチならアイロンの必要もありません。マイハンカチ。昭和の時代の当たり前をもう一度思い出すのも悪くないと思うのですが。







この稿を書くにあたって「あの濡れた手を乾かす器械はなんていうのかな」と検索したところ、こんな学術論文に行き当たったことを追記します。
[PR]
by h_with_the_wind | 2009-10-23 23:59 | 社会科 | Comments(2)
Commented by kazuwan11 at 2009-10-31 04:37
私はあのドライヤーの音が嫌いです。乾くまでに時間がかかるでしょう。だから、使いません。
私もマイハンカチでタオルハンカチの愛用者です。いつも小さなものと大き目の物と2枚持ち歩いています。
最近、夫もタオルハンカチを使うようになりました。
Commented by h_with_the_wind at 2009-10-31 10:14
☆kazuさん
ドライヤーの音、大きいですね。私も時間がかかるのが待っていられないタチです^^;
タオルハンカチ、便利ですよね。何しろアイロンいらないし…^^;