三十三間堂

 ≪THEハプスブルク≫が開催されていた京都国立博物館は、三十三間堂のお向かいにあります。
 せっかくなので拝観してきました。


d0087062_21132711.jpg


 正月月には、ここで通し矢が行われます。
[PR]
by h_with_the_wind | 2010-02-24 23:59 | 課外活動 | Comments(4)
Commented by カンナ at 2010-02-27 22:51 x
今年の春から、奈良のたくさんの寺院で特別公開があるという情報が先日の新聞に載っていました。
何年か前から、大仏様を見に行きたい気持ちがあるのですが、こういうチャンスはそうそうあるものではありません。是非、「見仏」に以降と思います。(みうらじゅん&いとうせいこうの本は、ご覧になったことがありますか?)
Commented by h_with_the_wind at 2010-02-28 08:49
☆カンナさん
今年は、平城遷都1300年ですものね。
私も大仏様を見に行きたいなあ。井沢元彦さんの出雲大社に遠慮して大仏様の大きさを決めたという説、面白いと思いましたので。

「見仏」知りませんでした。探してみます。
Commented by lazytown at 2010-02-28 19:55
おおーーすごいな。。いってみたいです。
ハプスブルク家の本、、父が、(また、父なんですけど、、笑)おくってくるのですよおーーまだ、よんでいないのですけど、、、、
はやく、よまなくっちゃ、、なんて、おもってしまいました。。(笑_
Commented by h_with_the_wind at 2010-02-28 22:38
☆のんちゃん
お父様が送ってくださったハプスブルク家の本…、歴史の本でしょうか。
ヨーロッパの中央で何代も続いた家です。興味深い話があるでしょうね。