ハグ

「英語耳になりたいな、頑張ろう!」実践しています※1。
 いつだったかアメリカの法廷ドラマで、
「多くの職場や学校では、ハグが禁止されています。それでもあなたはハグしたのですね」と弁護士が被告に問う場面に遭遇しました※2。


 ハグが禁止!?
 ホント?

 欧米のハグの習慣には戸惑います。
 でも、言葉では言い尽くせない感謝や愛情のストレートな表現が、周囲にも暖かい空気を分けてくれるのは確かです。
 空港で飛行機から降りてきた人とそれを迎える人のハグはとても自然です。見ているだけで顔がほころんでしまいます。
 車の免許を取りにきていたハイティーンの女の子が、付き添ってきたお父さんの胸に飛び込んだ姿はとても印象的でした。合格したのですね。

 ハグが禁止されつつあるのが事実だとしても、もちろん条件があることでしょう。公共の場であるとかセクハラに繋がるような間柄であるとか…。
 だからこそ、ドラマではなく現実はどうなのかに興味があります。


 ※1 単にアメリカのドラマを見ているだけです。それに実践と言ってもずっとテレビを見る時間さえ作れずにいるので、『気持ち』だけね。
 ※2 英語耳で理解したのではなく、日本語の字幕読解力(?)の賜です ^^;
[PR]
by h_with_the_wind | 2010-03-10 23:59 | 社会科 | Comments(4)
Commented by さくら at 2010-03-17 01:26 x
アメリカに住んでいるのに知らなかったです!
少なくとも大学のキャンパスではとっても自然な光景なんですけど、どうなんでしょうか。今度、色んな人に聞いてみようと思います。

ハグと言っても、「欧」と「米」でも違うみたいで、スイスに帰省した後アメリカに戻ると(逆も)戸惑ってしまいますね。。。
Commented by h_with_the_wind at 2010-03-17 07:19
☆さくらさん
さくらさんの大学では、ハグ禁止、なんてことはないのですね。
良かった…私がそんなことをいうのも変かもしれませんが、それを聞いた時になんだか索莫とした気持ちになったものですから。

へえ、「欧」と「米」の違いってこんな場面にもあるのですね。
Commented by 風屋 at 2010-03-17 12:34 x
英語耳のために一時期CNNニュースを見てました。
ドラマや映画だと独特の表現があって分からなくなるので(^^;
でもやっぱり会話によるコミュニケーションが一番ですよね。

英語よりハグに慣れる方が難しいかもしれない(-"-;
え!? 慣れなくてもいいって?
そうですかA(^o^;
Commented by h_with_the_wind at 2010-03-17 22:42
☆風屋さん
ニュースは、「正しい英語」だから勉強になるらしいですね。
私には、子守唄だけど…。

ハグ、慣れなくていいです…^^;