お土産を買いに~

 午前中、所用を済ませてから次女とホストファミリーへのお土産を買いに京都まで行ってきました。

 100円均一のお店でも充分掘り出し物、面白いものがあるだろうな、と思いましたが、出発も近づいて買い物に出掛ける日も限られています。もしも次女が納得できるようなお土産がなければ…。
 それに、漠然としたものをどこで探すかとなれば行き先に戸惑います。私たちが渡米した頃は、デパートに行けば間に合いましたが、最近はデパートの事情も昔のようにはいかなくなっています。
 そこで、買い物自体を次女とのイベントにしてしまいました。
 行っちゃえ、京都!

 祇園祭の山鉾巡行の日。
 梅雨の終わりの雨が日本中に猛威をふるった後、からりと天気が変わって日本列島のほとんどが一気に梅雨明けを宣言しました。

 山鉾巡行はすでに通り過ぎた後とはいえ、錦市場にも京極・新京極のあたりにも祭りの余韻とそれを惜しむ大勢の人がひしめいていました。
 人の波に乗ってのろのろと歩き、目ぼしい店をのぞいてはまた人の波に乗ります。人ごみが苦手な 私と次女には苦行ですが、かえってその方が迷いがでなくて良かったかもしれません。

 何がいいのかは、次女の意見を尊重して、和風の小物やガーゼ地の絵柄が鮮やかなタオルを選んでお土産にすることにしました。
 おまけに次女がホストファミリーの家で履く下駄を買いました。裏にゴムが貼ってあるので部屋の中を傷つける心配もなさそうです。
^O^/

[PR]
by h_with_the_wind | 2010-07-17 23:59 | 課外活動 | Comments(4)
Commented by カンナ at 2010-07-27 22:28 x
手ぬぐいなど、喜ばれるそうですよ。

お土産は心を差し上げるものです。その人のことを思って選んだ気持ちを受け取ってくださったのではないでしょうか。
Commented by h_with_the_wind at 2010-07-27 23:47
☆カンナさん
手ぬぐい、喜んでいただけますか^O^
そうですね。心を差し上げるものですね。
Commented by imuimu at 2010-07-28 09:26 x
義姉が里帰りするとき、たしか扇子とか団扇とかカードとか持って行ったかな。油取りなども良いですよね(^^)
Commented by h_with_the_wind at 2010-07-28 22:50
☆imuimuさん
扇子や団扇は、喜んでもらえるでしょうね。
扇子なんてコンパクトに収まるところがいいかも。絵柄はどうしましょう。美しい舞扇がいいかな、「いよっ!日本一」と書かれたものがいいかな(笑)
油取り…確かに。