インセプション 

 寝苦しい日が続いたせいか、最近、よく夢を見ます。眠りが浅いのでしょうか。
 夢の中では、現実にあり得ないことも可能で、空を飛ぶことも雲の上の人と会話することもできます。誰にも何にも邪魔されず、自由でいられます。
 私だけの世界…。

 映画『インセプション』を見ました。
 『インセプション』は、人の夢(潜在意識)に入り込むことでアイデアを盗み取る企業スパイを主人公にしたSFアクション映画です。
 新しい依頼は、ライバル会社の解体を次期社長の潜在意識に植え付けること(インセプション)でした。

 夢を共有することで次期社長の潜在意識を操ろうとするのですが、映画の世界ではすでにスパイへの対抗策もとられていて阻止しようとする『敵』が現れます。
 映画が進行するに連れて、夢はもうひとつの夢へと飛躍し、現実と夢との境界さえわからなくなっていきます。

 私には、素晴らしいアイデアもなければ、大きな財閥を背負う未来もありません。
 だから、せめて夢くらい好きなように自由に見たいものです。誰も入って来ないでね。
(^_-)-☆

[PR]
by h_with_the_wind | 2010-09-12 23:59 | 芸術 | Comments(0)