梨 

 甘くて水分たっぷりの秋の味覚をいただきました。
 梨です。
 鳥取出身の友人からいただいた梨は、もちろん『20世紀』です。私にとって梨は、この色白の20世紀です。

 学生時代に北海道で、
 「梨、あげる…」と、言われたのに、それは私の知っているものではなく、心持ち茶色い果物でした。
 お礼を言ったものの、心の中では、
 「なんかちがう…」と。(笑)
 それが私の豊水との出会いです。

 帰宅して早々に食べてみました。あっさりしていておいしい!でも、やっぱり私の思っている「梨」とは違った味がしました。
 後日、スーパーに行って確かめてみると、果物コーナーに並んでいるのは、『豊水』ばかりで、『20世紀』は置いてありませんでした。

 今でも、豊水と20世紀が並んでいると、20世紀を選んでしまいます。子供の頃の味覚は一生ついてまわるのかもしれません。
 20世紀梨って、前世紀なのに…ね。
(^_-)-☆

[PR]
by h_with_the_wind | 2010-09-14 23:59 | 思い出話


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧