夏がゆく…

 雨が降った後、空気が変わりました。
 日の出の時間が遅くなり、朝、窓を開けるとひんやりとした風がすり抜けていきます。

 季節の変化に敏感になるのは、いつも夏の終わりです。
 日が短くなることで焦燥感に襲われるからでしょうか。やり残したことがたくさんありそうです。
 ふと私の生きてきた道と重なります。やりたいことも、やらなくてはいけないこともまだまだたくさんありそうです。全部できるかな?
 司馬遼太郎さんが生涯かかって書かれた小説やエッセイを私の残りの生涯ですべて読み終えることができるでしょうか。そう思って暗然としました。無理…(笑)

 いやいや今年の夏も暑かったもの。ぐったりとして怠けていた自分への言い訳ばかりがくるくると空回りしています。
 秋になったらね。秋になったら、少しは挽回できる…かも?(笑)
^O^/

[PR]
by h_with_the_wind | 2010-09-16 23:59 | 季節の中で | Comments(0)