春を告げる花

d0087062_1750619.jpg



ひとりの手
   訳詞:本田路津子/作曲ピートシーガー

ひとりの小さな手 何もできないけど
それでも みんなの手とあわせれば
何かできる 何かできる

ひとりの小さな目 何も見えないけど
それでも みんなの瞳でみつめれば
何か見える 何か見える

ひとりの小さな声 何も言えないけど
それでも みんなの声が集まれば
何か言える 何か言える

ひとりで歩く道 遠くてつらいけど
それでも みんなの足踏み響かせば
楽しくなる 長い道も

ひとりの人間は とても弱いけど
それでも みんなが集まれば
強くなれる 強くなれる
p(^ _^)q

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-03-23 17:51 | 明日を信じて | Comments(4)
Commented by カンナ at 2011-03-23 23:04 x
これはえー、あの・・・青い可愛い花なのに、何でそんな名前付けたん?(-"-;)ってやつですね。
別名「星の瞳」「瑠璃唐草」ですって。名前、変えたらどうかな・・・
花言葉は「女性に忠実」だそうです。あれもこれも、どうしたらこうなったのかな?興味深いですね。
Commented by h_with_the_wind at 2011-03-24 08:26
☆カンナさん
あはは…。そうそう、なんでそんな名前なん?
「星の瞳」って、宝ジェンヌのような名前ですね。
「瑠璃唐草」は、シルクロード?
可愛い花…。でも、面白い…。
Commented by 風屋 at 2011-03-24 13:09 x
この歌ハモれます(^^)

    by 女性に忠実な風屋
Commented by h_with_the_wind at 2011-03-24 19:27
☆To 奥様に忠実な風屋さん
♪あ~、あ~、あ~…
あら、別に私とハモろうというお誘いではありませんでした?(笑)。
失礼しました(笑)。