靴を脱ぐ文化

 米原万里さんのエッセイを読んでいたら、ニューヨークのセントラル・パークでも日本でも、同じようにホームレスの人々が住む段ボール製の「家」を見たが、日本の「家屋」の外には靴が脱ぎ揃えている、とその観察が書かれていました。
 光景を思い浮かべて、内心ニヤリとしつつ納得しました。

 ざっくりとしか調べていませんが、家の中で靴を脱ぐ習慣があるのは日本だけでもなさそうです。カナダでは靴を脱ぐよ、という証言がネット上にありました。

 それでも日本人が家に上がる時に靴を脱ぐのは、揺るがない習慣です。
 かつて短期間ですがアメリカで暮らした私たち家族は、簡素なアパートの入口で靴を脱いで生活していました。アメリカで知り合った日本人家族の中で靴を履いたままで家の中に通されたのは、ただ一軒だけでした。
 おままごとでもお花見でもビニールシートを一枚敷いただけで、私たち日本人は靴を揃えて脱いで上がります。

 観光地の寺院を拝観する時やお城の天守閣に登る時に、上り口でビニール袋を渡されることがあります。
 入口でスリッパに履き替えて、履いてきた靴はビニール袋に入れます。見学を終えると出口でもう一度履き替え、スリッパと空になったビニール袋を返却する仕組みです。狭くて急な階段を慣れないスリッパで上り下りするのに難渋することがあります。ロングブーツやがっちりした重い靴をぶら下げて国宝に見入る姿が可笑しかったりします。
 郷に入れば郷に従えで、外国からの訪問者も従順にこのシステムに従っています。

 昔、まだソ連という国があった時代、サンクト・ペテルブルグがレニングラードという名前だった町で文豪の家を見学しました。入り口でビニール袋を2枚ずつ渡された私たちは、ガイドの案内に従って履いていた靴の上から左右それぞれビニールを履いて屋内を見学しました。いわゆるオーバーシューズです。

 米原万里さんは、日本人の段ボール製の「家」では靴を脱ぎ、ニューヨークでは靴を履いたまま入ることを「発見」した自らを有頂天になり、厳粛な気持ちになった、と書かれています。
 私は、オーバーシューズとの出会いに、頑なに習慣を守ろうとする彼我の姿を比較して米原万里さんと同じ感情を抱いたことを思い出しました。
^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2011-07-31 23:59 | 思い出話 | Comments(6)
Commented by カンナ at 2011-08-01 13:27 x
今日は休暇です。昨日まで3日間鳥取に旅行してきました。海のものも果物も美味しくて、いいところでした。何より、去年ほど暑くなかったのが幸いでした。距離的に少し遠いですが、また出かけたいと思います。

バリアフリーが叫ばれて久しいですが、家を建てるとき、懇意の木材屋さんは「全体に段差がないと、どこでスリッパ脱いだらええんかワカランさかい、畳の部屋の入り口やら、トイレの入り口は1センチほど段をつけるとええで」というアドバイスをいただきました。・・・で、家の1階はそうなっています。
ダンボールやビニールシートの「結界」まさにそのとおりですね。それが、人を思いやり、ずかずかと入り込まないという心持にもつながっていればいいと思います。
Commented by h_with_the_wind at 2011-08-01 22:00
☆カンナさん
今日はゆっくり過ごされましたか。
鳥取へはご家族でお出かけだったのでしょうか。

私も「結界」という言葉を思い浮かべながら書いていました。
旅館のスリッパを履いて大浴場や朝食を食べるために大広間に行く。入り口でスリッパを脱いで用事を済ませる。何事もなかったかのように帰りには残っているスリッパを履いて帰る。
きっと海外の人には「シンジラレナイ」風景なんだろうな、と思います。
Commented by カンナ at 2011-08-01 22:46 x
ゆっくり洗濯しました(笑 家族4人3日分です。
そうそう、旅館のスリッパ・・・よく考えると、「他人の靴」に等しいですからね。
↑世界遺産ね・・・ないとあかんのかなあ。そんな風にならなくても、地元の人が心から愛し、大切にしているもの。それで充分ちゃう?って思いますけど。どうでしょう?
Commented by h_with_the_wind at 2011-08-02 06:49
☆カンナさん
お疲れ様でした(笑)
お天気がよかったので、安心してお洗濯できたことでしょう。

世界遺産についてのおおらかさ、滋賀県民らしくて好きです。
大阪府民は「エライ人」がくれるもんなんかいらん精神で真剣さに欠けているような気がします(笑)
Commented by imuimu at 2011-08-03 06:26 x
靴って外国の人には洋服の一部なんでしょうね。だから脱がない(笑)ってことで。
靴を脱ぐ事で心も体も解き放たれるって感じです。

外国か〜・・・行った事無いな(汗)
Commented by h_with_the_wind at 2011-08-03 07:16
☆imuimuさん
うふふ。ホント、そうなんでしょうね。
帰宅して、靴を脱ぐと「帰ったあ~」って感じます。


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧

最新のコメント

✩さくらさん ホント、..
by H_with_the_wind at 16:26
木陰のベンチやラグで読書..
by さくら at 01:03
✩チェイルさん ありが..
by H_with_the_wind at 19:06