忘れない…

 阪神・淡路大震災では、とても怖い思いをしました。

 でも、嬉しいこともありました。
 あらかたの片づけを終えた頃、同じマンションの友達が駆けつけてくれました。
 ガスの供給が停まっているのは、地震で安全装置が働いているからだと教えてくれました。テレビで開栓の方法を繰り返し放映していたと、ガスを復帰させてくれました。テレビを見る余裕、ありませんでしたから…。

 マンションの貯水槽がダメージを受けて断水になったからと水を運んできてくださった方がいました。地震の直後にお風呂と家中のお鍋に水を確保していたのですが、とても嬉しくいただきました。

 それまで挨拶しか交わしたことのなかったご近所さんたちから
「赤ちゃん、大丈夫だった?」
「困っていることはない?」と、声をかけてもらいました。

 たくさんの人が声をかけてくださいました。
 声をかけてもらうことで、私の存在を認めてもらえたと嬉しくなりました。何よりも力になりました。
 私も声をかけました。
 ご主人が神戸の会社に泊まりこんでいたという人。実家と連絡が取れない人。ひとり暮らしのお年寄り。

 あの日が巡って来ると、また感謝の気持ちが湧いてきます。

^O^


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2012-01-18 23:59 | 明日を信じて | Comments(4)
Commented by 風屋 at 2012-01-21 20:11 x
去年の3月も
近所の農家の方から卵とおにぎりをもらい、
ウチからはストックしてた灯油をあげました。
食べるものも、水も、ガソリンも無かったけど、
みんな「内陸はいいから先に沿岸に送れ!」と言ってました。
花巻も停電で満足な暖房はつけられなかったけど
沿岸へ送る布団や毛布やダウンジャケットは
たくさん集まりました。
雪が降って寒かったけど
何だか心は暖かくなった10日間でした。
Commented by H_with_the_wind at 2012-01-21 22:58
☆風屋さん
壮絶な経験をされましたものね。
非常時には、人の親切や優しさが身に染みます。
私もあの時に頂いた好意を忘れずにいたいと思います。
Commented by imuimu at 2012-01-23 11:51 x
岐阜は本州ど真ん中。阪神のときも東北のときも大きな揺れを感じ、ただ事ではないと瞬間にわかりました。

誰かが気にかけてくれる事。
たったひとりでもいいんですよね・・・
自分が一人ぼっちじゃないって感じられるだけで。

Commented by H_with_the_wind at 2012-01-23 23:03
☆imuimuさん
阪神と東北、どちらの地震も感じたなんて…。

>自分が一人ぼっちじゃないって感じられるだけで。
気にかけてくれる人がいる、それを伝えてくれる、
嬉しいことです♪