太陽の塔

 「大阪万博」「太陽の塔」という言葉に反応するのは、私たちの世代が最後でしょうね。
 お祭り広場の大屋根が解体されても、エキスポタワーが老朽化を理由に撤去されても、エキスポランドが閉園しても、太陽の塔は千里丘陵にでんと腰を据えています。

 あとどれくらい維持されるのかな…。
 私たち以降の世代には、理解できないシンボルだから呆気なく片づけられるのかもしれない…。

d0087062_20403753.jpg


^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2012-04-09 20:41 | 思い出話 | Comments(6)
Commented at 2012-04-09 21:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by souu at 2012-04-09 23:54 x
成るべくなら 私が生きている内は取り壊しになってほしくないです。
万博は 思い出いっぱいの婆さんです。一緒に行った当時の母の年を
越えたのですね。
Commented by h_with_the_wind at 2012-04-10 06:12
☆鍵コメさん
ありがとうございます。
そちらでお返事させていただきます。
Commented by h_with_the_wind at 2012-04-10 06:15
☆souuさん
うっ、本当だ!当時の母の年を越しましたね(笑)

万博には、未来への夢がいっぱい詰まっていました。
たった半年の開催でしたが、私も思い出がいっぱいあります。
Commented by muyuudogama at 2012-04-12 23:30
今日 ピンクと白の 可愛い靴♪
風懐さんのお家に嫁がせていただきました 末永く可愛がって下さいませ 有難うございました 
今後とも 宜しくお願いします(^_-)-☆
Commented by h_with_the_wind at 2012-04-13 07:31
☆夢遊土窯さん
ありがとうございます。
もちろん大切にさせていただきます。


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧

最新のコメント

✩さくらさん ホント、..
by H_with_the_wind at 16:26
木陰のベンチやラグで読書..
by さくら at 01:03
✩チェイルさん ありが..
by H_with_the_wind at 19:06