今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

いま時の若い者…

 「いま時の若い者は……」と、かつての私たちも言われました。
 曰く「どうして大学生が電車の中でマンガを読むのだ」
 曰く「女が大学にジーパンを履いていくなんて」
 古代文字を読み解いたら「いま時の若い者は…」と書かれていた、というエピソードを知ったのはその頃でしたか。

 週刊誌の見出しに『ゆとりモンスター新人』とありました。
 娘たちは「ゆとり世代」です。彼女たちが選んだ訳でもなく、親の私たちも子供を授かった時には、ゆとり教育が始まるなんて想像もしていませんでした。

 他人ごとではないな、と週刊誌の『ゆとりモンスター新人』の記事を読みました。なるほどこの春の新人社員たちのびっくりするような行状が書かれています。
 だけど、読んでいるうちに何だか笑えてきました。
 世代を括る命名に身構えたけれど、「いま時の若い者は……」という古代人のため息が聞こえてくるようでした。
 記事を書いた人の年齢はわからないけれど、バブル期に『新人類』と呼ばれた世代だったとしたら面白いなって想像しながら…。
^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2012-05-27 08:46 | 社会科 | Comments(0)