復興の狼煙(狼煙)第二章

『復興の狼煙 ポスタープロジェクト』と出会って1年がたちました。
 更新されています。 コチラ→

 まさか岩手県沿岸部の市町村の名前を記憶する日が来るなんて思ってもいませんでした。強く刻まれたその名前をこれからも忘れることはないでしょう。

 『絆』という言葉は嫌いだ、という被災者のつぶやきを、ついこの間耳にしました。深く心に突き刺さりました。



遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2012-05-28 20:26 | 明日を信じて | Comments(6)
Commented by 風屋 at 2012-05-29 13:45 x
今回が最後のシリーズとなります。
Commented by カンナ at 2012-05-29 19:17 x
ポスターを観ただけで涙が出そうになったのは記憶にありません。
あれから、何の変化もない日常のありがたさを噛締めるとともに、やっぱり忘れてしまいそうになる自分を戒めながら、ここでやるべきことをやっているつもりです。
Commented by 兵庫ざいぢう at 2012-05-29 20:25 x
何かのイベントがある度に、
『絆』の言葉が添えられています。

被災者だけではなく、
絆と言う言葉に重みを感じた事のある人達には、
今の絆と言う言葉はかなり軽く感じられるのではないでしょうか。

被災地の方達も、
今の叩き売り状態の「絆」には
質の低下を感じ取られていると思いますわ。
Commented by h_with_the_wind at 2012-05-29 23:16
☆風屋さん
決して楽しい企画ではなかったことでしょう。
一年間、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
Commented by h_with_the_wind at 2012-05-29 23:19
☆カンナさん
私たちにできることをこれからも続けましょうね。
Commented by h_with_the_wind at 2012-05-29 23:21
☆兵庫ざいぢうさん
『絆』、力強い言葉であったはずなのにね。