花はどこへ行った… 

久しぶりに通った道。
違和感……。
何?

あっ、モクレンがいない!

d0087062_19174783.jpg




今年の3月、春を見つけて嬉しくなりました。コチラ

4月、モクレンの香りに気持ちが華やかになりました。コチラ


 来年も咲くものだと思って、会いに来ようと楽しみにしていたのに…。

 金木犀が刈り取られ、今度はモクレンの木が行方不明です。返ってくるのかなあ。どこかへ移植されたのかなあ。
^^;


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2012-11-09 19:22 | 季節の中で | Comments(6)
Commented by 風屋 at 2012-11-10 08:56 x
高村光太郎のあとはPPM。
モクレンの行方に心を痛めておられる
風懐さんには申し訳ありませんが
タイトル見て何だかほっこりしてました(^^)
Commented by カンナ at 2012-11-10 13:33 x
PPMってなんだっけ?と思ったのですが、歌は覚えていました。

街路樹も傷みますからね。相応に強い品種が植樹されていると思うのですが、根本的なメンテナンスが必要になったんかな。
Commented by imuimu at 2012-11-10 16:05 x
この夏の暑さでやられてしまったんかな?最後に花を見てあげられてよかったね。

私の住む町は高温多湿でリンゴの木には向かないのに
街路樹にリンゴの木を枯れても枯れても植え続ける・・・・わかってないのか、わかっていても木の種類を変更するのがめんどうなのか。
可哀想なんだよ・・・毎年枯れるために植えられてるみたいで。
Commented by h_with_the_wind at 2012-11-10 22:16
☆風屋さん
同世代の文学青年!(笑)
わかっていただけて嬉しいです♪
Commented by h_with_the_wind at 2012-11-10 22:18
☆カンナさん
PPMは、11PMとは違うよ~(笑)

メンテナンスだと戻ってくるかな?
Commented by h_with_the_wind at 2012-11-10 22:26
☆imuimuさん
リンゴの木、可哀想だね。
担当者に樹木のことをわかっている人がいないのでしょうか。