今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

冬の散歩道

d0087062_22534567.jpg




 「冬の散歩道」はサイモンとガーファンクルの歌です。
 原題では、「A Hazy Shade of Winter」。
 意訳ですよね。

 この歌を邦題で知った時、かなりの違和感がありました。
 散歩ってのんびりしたものだと思い込んでいました。
 ♪ Time, time, time …と、アップテンポで始まるので、
 「そうね、冬、散歩に出るとうっかりして時間を忘れてしまうことがあるから、日が落ちる前に帰ろうと慌てる感じかなあ…」なんて思っていました(笑)
 自信を失った人と彼を励ます友人の掛け合いの歌だなんて知らなかったんですもの……。



 その一方で…、
 いつの頃からか、映画も洋楽も原語のままのタイトルで公開されるようになりました。
 それはそれでいいのだろうけれど、一抹の寂しさをも感じます。
(^O^☆♪)
 

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2013-01-12 23:03 | わたし | Comments(2)
Commented by 風屋 at 2013-01-14 13:55 x
邦題と曲調が合って無いな~とは思ってました。
そういうシチュエーションの曲だったんですね。
STEVIE WONDERの「心の愛」って邦題も
何だか意味がよくわからないと思いません?
Commented by h_with_the_wind at 2013-01-14 18:52
☆風屋さん
ですよねえ~。
歌詞の情景からは、「冬の散歩道」を連想しますが…。

「心の愛」は、原題が「I Just Called to Say I Love You」ですか。
うん、意味わからんやね(笑)