嵐山にて

 9月16日の朝、テレビで信じられない光景を見ました。台風18号による大雨で嵐山の桂川が氾濫、渡月橋が川の水に洗われていました。

 あれから2か月半。
 嵐山は錦繍に染まり、桂川は穏やかに流れていました。


d0087062_2332519.jpg



 中ノ島から見た橋の高さに、あの日の雨の激しさがわかりました。
 水の流れが穏やかになったとはいえ、川底には普段は見られないほどの大きな石がごろごろしていましたし橋には木がからまっていました。

 中ノ島には台風の痕跡が残っていました。

d0087062_2334197.jpg


^^;


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by h_with_the_wind | 2013-12-10 23:04 | 課外活動 | Comments(4)
Commented by 兵庫ざいぢう at 2013-12-11 20:02 x
あの大雨の後、
用事があって丹後半島の方に向かいましたが、
由良川の河口も大変な状況でした。

川沿いを走る国道にも水が溢れたみたいで、
10年程前に同じく由良川をはじめ、各地の川が氾濫した台風を思い出しましたよ。

Commented by h_with_the_wind at 2013-12-12 21:38
☆兵庫ざいぢうさん
車で行かれたのでしょうか。
私はテレビで見ただけですが、川が氾濫することの恐ろしさを知りました。
Commented by souu-3 at 2013-12-13 15:57
水の力って凄いですね。
数年前 道路が冠水した時、外に置いていたプランターが重いので
置きっぱなしにしていたのです。緩やかな流れだったのに流れて
行ったのです。TVで見る限り相当な流れだった桂川、ああなるのは
想像出来ますね。
Commented by h_with_the_wind at 2013-12-13 21:18
☆souuさん
プランターが流れてしまうなんて、すごいですね。
足首まで水に浸かったら、足をすくわれる、と聞きました。
まさか、と思ってはいけないのでしょうね。