第三幕

 関西では1月15日までが松の内です。
「そうは言っても3が日を過ぎて、仕事が始まればもうお正月じゃないよね」と、いう大人たちの会話を聞きながら成長しました。そうとっくに仕事も始まりましたし、日常生活にお正月の気配は残っていません。
 それでもけじめをつける時には、15日までは松の内というしきたりが勝ります。
 というわけで、松が明けたのでブログを再開します。

 喪に服していたため2014年は静かに迎えました。
 帰る家をなくした昨年。
 年賀状もなく、食事も簡略化したお正月。
 何となくの物足りなさをそんなことで理由づけしていましたが、一週間ほどして気が付きました。実家に挨拶に行っていないことに…。悲しみとはまた異質のじわっと胸に堪える衝撃でした。
 とはいえ、元気にしています。毎日、笑っています ^0~


 平成26年、2014年は、どうやら私にとってスタートの年になりそうです。
 生家で過ごした日々を私の第一幕とするなら、結婚して家族を得た生活が私の第二幕でした。
 自分のことで精いっぱいだった第一幕。
 娘たちが優先順位一位、次に両親のことだった第二幕。

 第三幕は、誰かのためではなく、私のために時間を使おうかと思っています。
 体力と好奇心が衰える前に、これまで後回しにしていたことを最優先していってもいいのかな、と思っています。
 というわけで、遅ればせながら今年もよろしくお願いします。
^0^/


遊びに来てくださって、ありがとう
 
[PR]
by h_with_the_wind | 2014-01-16 20:32 | わたし | Comments(0)