豆まき

 節分に豆まきはされましたか。
 私には本格的な豆まきをした記憶がありません。いつも「なんちゃって豆まき」でした。神社の節分祭、寺院の節分会に行ったこともありません。

 それでも豆まきの季節になるとやっぱり豆を買ってきます。
 もう年の数だけ食べたらお腹がいっぱいです……(笑)。


 娘たちが幼稚園から小学校時代には、節分の日の給食で10粒ほどの豆が入った小さな袋が配られていました。
 「この豆はまかないで、食べましょう」毎年、先生から注意があったようです。
 最初に、長女がそのうちの4粒を持って帰ってきました。やがて、次女も真似をするようになりました。家にも豆があることを知っているのに、決まって家族の人数分だけ持って帰るようになりました。そして家族でひとりひと粒食べる、そんな年が続きました。

 ふと思い出しました。
 盛大な豆まきではないけれど、娘たちの家族への思いが伝わりました。


 「鬼は外、福は内!」
 掛け声にもいろいろあるそうです。「鬼は内、福は内」という掛け声は有名かと思いますが、珍しい掛け声を知りました。


天に花咲け 地に実なれ
福は内 鬼は外



 岩手県の平泉では、そう言って豆をまくそうです。

 豆は勢いよく天にまかれ
 地に届くころには 皆の笑顔に花咲かせ
 心に福をよびこみ
 鬼は知らず知らずどこかへ飛んでいってしまうような…
平泉観光協会公式ブログ「平泉ブログ」2013年2月8日より



 昔話の「花咲か爺さん」を連想しました。
 温かくて、豆をまいて追い払わなくても邪気が自ら逃げて行ってしまいそうな掛け声です。
 そして暦の上では春ですね。
^O^/


遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-02-05 17:20 | 季節の中で | Comments(0)