大きな木

「大きな木」なんとも子供じみたタイトルですが。


箕面の滝道は、子供の頃から何度か歩いた道です。
一番古い記憶は両親に連れられて、
次の記憶は学生グループで、
そして子供の手を引いて…
ああ、友達と「恋ばな」をしながら歩いたこともあります。

どこまで歩くのかと山道に閉口した子供時代、
話に夢中で脇目も触れずに歩いた青春時代、
娘の足元を気にしながら歩いた子育て時代。


ふと気が付くと、夫とふたり。
それぞれにカメラを持って、
待ったり、待たれたり、
ゆるゆると歩いていました。

そうするとこれまで見えていなかった風景が見えてきました。
この滝道を守っている人がいることに気がつきました。

すっくと天に伸びた大きな木。
この木は、もしかしたら私の子供時代を知っているのかもしれない、
山の木の妖気に触れた気がしました。

d0087062_19483210.jpg


^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-05-26 19:49 | わたし | Comments(0)