今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

信号機

 札幌の交差点で信号待ちをしていて面白いな、と思ったのは、信号機です。
 日本中の信号機がLEDに代わっていっています。従来の信号機に比べると、節電効果、西日を受けても視認性が高いこと、更に寿命が長いという長所が挙げられます。

 以前、テレビのニュースで、このいいことずくめのようなLED信号機にも弱点があると知りました。LEDの信号機は発熱しないので、信号機の表面に付着した雪が融けず、横殴りの雪がそのまま凍りついて真っ白になってしまうそうです。
 雪国では、これまでも雪の重みで信号機が壊れないように、雪が積もる面積が少ない縦型が採用されるなど工夫していたようですが、この新たな問題にどんな対応をしたのか知らずにいました。

d0087062_16425779.jpg


 雪が積もらないように傾斜がついていました。
 なるほどね!

 今は、初夏。
 確認はできないけれど、きっと効果があることでしょう。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう





 信号機とは関係ありませんが、これも雪対策のひとつです。
 消火栓の頭まで雪に埋もれてしまいます。


d0087062_16463441.jpg

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-07-04 16:48 | 北海道2015 | Comments(2)
Commented by souu-3 at 2015-07-05 06:23
雪の積もらない所では考えたこともない工夫が必要
なのですね。所変われば・・・ですね。
Commented by H_with_the_wind at 2015-07-05 10:28
✩souu-3
ホント、所変われば…です。
北海道では雪への備えはバッチリだけど、
台風は来ないものだといわれていたので無防備です。
近年、北海道にも台風が上陸するようになって、
また新たな工夫が求められていくのかもしれません。

その土地の"事情"というのは、それぞれ。
それを言葉だけで理解してもらうのは、
むつかしいのでしょうね。