轟門の改修

 平成20年から清水寺では「平成の大改修」が行われています。
 もちろん改修は順次行われているので、拝観も清水の舞台に上がることも可能です。
 現在、轟門が解体修理中です。
 金網越しに中の様子が見られました。お行儀、悪い?

d0087062_164391.jpg


d0087062_16433026.jpg

 よく見ると、「大棟北」と木片のラベルがついています。
 重ねて置かれた瓦にも一枚一枚符号がついていました。元通りにするためには、解体する時のひと手間が大切です。何事も同じですね。

 
d0087062_16435170.jpg



 来年の春、美しい姿を見せてくれる日を楽しみにしています。
^O^/

遊びに来てくださって、ありがとう

[PR]
by H_with_the_wind | 2015-11-25 16:46 | 課外活動 | Comments(2)
Commented by souu-3 at 2015-11-26 06:25
今、清水寺は大賑わいなんでしょ。そんな時の工事は大変でしょうね。
マナーを守る人ばかりだと良いのですが無事キレイになりますように。
元通りにするのは大変なんですよね。わが市のお城の石垣も復元に入りました。
Commented by H_with_the_wind at 2015-11-26 19:16
✩souu-3さん
清水さんに至る道は、すべて人で埋まっていました(笑)。
海外からのお客様、修学旅行生……。
ホント、そんな中での工事も大変ですね。
お城の石垣の復元についての記事を興味深く拝見しました。
観光客は、綺麗になった姿を見たい、と思いますが、
それを見守ることができるのは、地元の方の特権ですね。