二千円札

 私の話は飛躍する、と家族や友人から指摘を受けることがあります。ふっと、頭に浮かんだことを口にするのが原因でしょうか。

 今日、何の脈絡もなく思いついたのは、2000年に発行された二千円札です。
 最後に手元に来たのがいつだったか正確に覚えていませんが、もう一年以上ご無沙汰しているように思います。

 発行された当初から流通に懐疑的な声が多かったようです。
 確かに二千円札は、トランプのジョーカーのような役目でした。手元に回ってくると、早く使わなきゃ、という気持ちになりました。いざ使う段になって、千円札と間違えられないか不安で、わざわざ「二千円札で」、と声に出して確認したりしていました。財布にじっとしていることがなかったので、私が馴染まなかったのかもしれません。

 今、どこにあるのでしょう。流通しているのでしょうか。
[PR]
by h_with_the_wind | 2006-09-26 22:56 | 社会科 | Comments(0)


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧

最新のコメント

✩さくらさん ホント、..
by H_with_the_wind at 16:26
木陰のベンチやラグで読書..
by さくら at 01:03
✩チェイルさん ありが..
by H_with_the_wind at 19:06