今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

ポキッ

 先日、整骨院でマッサージをしてもらってから少し調子が良くなってきました。
 首、背骨、骨盤と、あっちもこっちもゆがんだりズレたりしているようです。ついでに性格も?

「首の骨が鳴っても大丈夫ですか」と尋ねられました。
「と、言いますと?」
 ポキッ、という音が我慢出来ない人がいるそうです。私はどちらかと言えば気持ちのいい音に聞こえますが、ふっと、テレビの必殺シリーズで首の骨をボキッと折る仕事人がいたなあ、と思い出します。
「音は大丈夫です。骨が折れないなら…」

 お隣で施術してもらっていた人は左右の足の長さが1cm違う、と言われていました。1cm違うと治して貰った後、今まで通りに歩いているつもりでも、ひっかかったり、つんのめつたりするそうです。長さが違うことが「普通」になってしまうのでしょう。人間って、ちょっとずつズレていく変化には、適応していくものなんですね。
[PR]
by h_with_the_wind | 2006-12-07 23:59 | わたし | Comments(0)