一月がいく…

 毎年、不思議なことに大学センター試験の日は、寒気が強くなります。次女の中学入試が、大学センター試験と同じ日と知って寒さが厳しくなることを覚悟しました。
 ですが、受験生にとって嬉しいことに今年は思いのほか暖かい試験日でした。雪国でも雪がない状態だったそうです。

 今日も暖かい日差しが部屋の中に差し込んでいます。暖房を入れなくても、窓から差し込む太陽の光に包まれていると汗ばむくらいです。

 地球温暖化、という視点から見ると危険なことなのかもしれませんが、生活する上ではやっぱりほっとします。

 一月いく、二月逃げる、三月去る…といいます。
 あっという間に一月が終わります。明日から二月。寒気が戻ってくるそうです。
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-01-31 23:59 | 季節の中で | Comments(0)