今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

犬の耳

 またやっちゃった。犬の耳…。
 本のページの隅を折ることを、その形からとって「犬の耳」って、言います。

 私は、絶対に本のページを折るなんてことしませんでした。教科書以外の本に書き込みやラインを引いたこともありません。ハードカバーならしおりさえ使うことをしませんでした。
 書き留めておきたいことは、その時々にメモをとるか、しおりをはさんでおいてあとから後からノートに書き写していたものです。

 なのに、いつの頃からか「犬の耳」…
 娘に嫌われて付箋をつかうように、と注意される始末です。
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-02-25 23:59 | わたし | Comments(4)
Commented by non non mama at 2007-02-28 13:46 x
こんにちは。
風懐サンは、ホント~に物知りで勉強家ですね~。
スゴイ!
猫の耳も有りますよ・・・・
Commented by h_with_the_wind at 2007-02-28 22:56
*non non mamaさん
こんにちは♪ひえ〜、そんな風に取られると照れますよ。昔から記憶力が悪いだけですって。
猫の耳…猫の耳も同じ意味でしょうか。

ところで、お友達とのランチは楽しまれました?時間、足りました?   風懐
Commented by non non mama at 2007-03-01 11:44 x
はあい・・・・。
猫の耳は折り方が逆です。本の内側に折る込むのと、外側に折り込む違いですョ・・・。
ランチですが、NU茶屋町へ行ってきましたョ・・時間 エンドレス~~!
会った時に、今日は○○時までよ・・・と決めましたが・・・後半は小走りで行動でした。^_^;・・・
Commented by h_with_the_wind at 2007-03-01 18:57
*non non mamaさん
えっ、そうなんだ。私の折り方も「猫の耳」でした。わあ、長い間間違えていたようです。教えて下さってありがとう。

うふっ、最後は小走りでしたか…そうよね。
最初に時間を決めるのは自分に言い聞かせているのであって…わかるわあ。一緒ですね。   風懐