24(Twenty Four)

 アメリカのテレビドラマ「24」シリーズVを借りてきました。これまでのシリーズを見た経験上、一旦スタートすると止まらなくなることがわかっていたので、ずっと我慢していました。

 冒頭からもうだめです。スピード感溢れるストーリー展開に釘付けです。ひと時も目が離せません。

 「24」後遺症の辛いところは、英語のシャワーを浴びているうちに、すっかり英語が喋れるつもりになってしまうことです。ええ、頭に残っているのは、
「Put on your hands!」だったり
「Copy!」だったり…とても日常会話で役に立ちそうにない言葉ですが…
電話が鳴ると、思わず
「O'brian! CTU in Los Angeles」なんて名乗ってしまいそうです。

 ああ、Jackが帰ってきました。いえ、夫です。Jackって誰?
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-02-27 23:59 | 芸術 | Comments(5)
Commented by non non mama at 2007-03-01 19:57 x
ヒャ~!!!!観ちゃったの・・・・
私も止まらなくなるから我慢しています。
も~ツタヤ半額の日に借りまくっていましたが・・・・
まだ観ないでおこう・・・
Commented by h_with_the_wind at 2007-03-02 22:36
*non non mamaさん
わっ、わっ、シリーズVは、まだなの? シリーズIVまでは見ました?
言いたい〜!  風懐
Commented by non non mama at 2007-03-03 10:30 x
言わないで~!!!
Commented by rakubin at 2007-03-03 17:07
私も24シリーズが見たいんですよ~。でも、こちらでは字幕はあっても英語なので、サスペンスのようにヒントやキーワードを聞き取らないといけないものは私には難しくて・・・なので日本に帰ったあかつきに見ることにします(笑)

Jack ← 風懐さんのご主人さま!
それではうちのはかせは
Dr, Boo とでもつけようかしらん(笑)
Commented by h_with_the_wind at 2007-03-04 00:03
*まこさん
帰国されてジェット・ラグで眠れない時にぴったりかも…あっ、でも余計に眠れなくなってしまうかしら…

まこさんのようにアメリカ暮らしが長くても躊躇するドラマがあるのですね。
確かに私は、専門用語やあの畳み掛けるような早口だと日本語の字幕付きでも気を許すと取り落としてしまいます。

うちのJackは、ハロウィーンのJack-O'-lantemですね。
Dr.Booいえ、はかせにもよろしく(笑い) 風懐