黄砂と桜

 一気に桜の花が満開になりました。
 起き抜けの朝は、雨かな、と思う程どんよりとした空模様でした。やがてそれが黄砂現象だと、気が付きました。

 黄砂現象は、ゴビ砂漠やタクラマカン砂漠から風に乗った黄砂が粒子となって浮遊し、日本に舞い降りてくる現象です。
 地球規模で浮遊してくる粒子単位の砂…
 遠い砂漠から風に乗ってやってくる砂…
 ロマンを感じます。

 町全体が黄砂でぼんやりと霞んでいます。満開の桜が、いっそう怪しい雰囲気をかき立てます。
 ドライブしていても夢の中にいるようです。
 恐いな、と思います。油断すると、正気を踏み外してしまいそうな危うさを感じます。

 現実に戻って、しばらく外に洗濯物や布団を干したくないな、と思います。
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-04-02 23:59 | 季節の中で | Comments(2)
Commented by non non mama at 2007-04-03 12:28 x
こんにちは。。。。。
島国 日本・・・遠い国からの黄砂etc etc・・が届くと、やはり世界のつながり(大げさかなぁ・・笑)地球は1つを感じます。眼も喉もスッキリしません・・(+_+)
楽しい旅行で良かったですね!!
年度初め・・・色々な思いを持ってのスタートなのですね・・・・
そうです。始まり&スタート(4月でなくてもいいが・・・)  気持ちを切り替えるチャンスの時かも????時間は勝手に進んで行ってしまいます。待って~待って~・・・・
辛い思いをした分 きっと人に優しくなれる、なっていると思います。
サァ・・憎き黄砂め!皆でフ~フ~して追い返しましょうか???(笑)

Commented by h_with_the_wind at 2007-04-03 20:31
*non non mamaさん
ホント、時の流れるのは早いですね。年を重ねる毎にそう思います。
次女も間もなく新しい制服を着ます。私も何か始めようかしら?
non non mamaさんはいかがですか。

それよりもとりあえずは、目の前の「黄砂」対策ですね。 風懐