今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

土砂降りの日に

 朝から土砂降りの雨です。一日中、こんなに雨の勢いが治まらないのは、珍しい事です。

 今朝の新聞に
「厚生労働省によると、1989年から93年にかけ、はしかなどの3種混合ワクチンを接種した児童ら約1700人が副作用で無菌性髄膜炎を発症し、3人が死亡。このため、現在の大学生や高校生には未接種の人が多いとみられるという。(読売新聞)」との記事が載っていました。
 私の印象は、間違っていなかったようです。調子に乗って言わせてもらえば、三種混合ワクチン(MMR)は、本当に効力があったのだろうか、との疑問も僅かながら持っていますが。
 それにしても、紙面で見ると、厚生労働省のコメントは、まったく他人事のようです。

 今も、雨が、西側の窓に叩き付けられています。止むことをすっかり忘れてしまったかのようです。
 窓にワイパーでもついていれば、きっと奇麗になるのに、と、愚にもつかないことを考えています。
 明日には、お天気は回復するそうです。止まない雨はない、でしたっけ。はしかに罹った学生さんの全快を祈っています。
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-05-25 19:04 | 社会科 | Comments(4)
Commented by non non mama at 2007-05-26 14:27 x
MMRの効き目・・・・我が家は有りましたよ・・・下の子はMMR接種。
はしか&おたふくも(流行中)伝染せずに済みましたが・・・・
でも、色々だと思います。
Commented by h_with_the_wind at 2007-05-26 18:39
♪non non mamaさん
おっしゃる通り、色々…ですね。万人に有効な薬、ワクチンなんてありえないのでしょうね。
我が子は、MMR接種したにも関わらず、おたふくかぜを経験しました。病状が軽くてすんだのは、予防注射のおかげかもしれないし、そういう体質だったのかもしれないし…予防注射プラス病気で、より強い抗体がついたかもしれないし、そうでないかもしれない。
ワカリマセン♪
Commented by rakubin at 2007-05-27 12:17
はしかが大流行しているようですね。慶応大学や明治大学では休講を余儀なくされたというニュースを見ました。こんな流行は早いところ沈静化して欲しいものです。

予防接種は日本よりもアメリカのほうがたくさん受けなければならないんですよ。サマーキャンプなどに参加する場合も規定の予防接種を受けていなければ参加できないほどです。
Commented by h_with_the_wind at 2007-05-27 19:05
♪まこさん
はしかの流行は、関西方面にも広がってきました。鬱陶しいものです。
アメリカでは、サマーキャンプでも予防注射が必要なんですね。
アメリカで、娘が健康診断を受けた時には、インフルエンザの予防注射を薦められました。躊躇していると、インフルエンザに関する論文を渡されて、納得したら受けに来なさい、と言われました。納得するより前に、英語が… 風懐