雨の日の香り

 おとといが土砂降りの雨で、昨日はウソのようなカンカン照りの晴天。そして、今日はまたしとしとと雨が降っています。
 梅雨明けまでは、まだまだ時間がかかりそうです。

 私が入学した小学校は、創立100年を目前にした近代洋風建築の校舎でした。雨が降ると独特の木の香りがしました。入学したての頃、雨が降るとそれだけで心細くなったものですが、教室で木の香りに包まれて安心感が蘇ったことを思い出します。

 日曜日の今日、あの教室に誰もいないでしょう。
 でも、やっぱりあの香りがしているのでしょうね。
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-06-24 23:59 | 思い出話


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧