今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

雨の日の香り

 おとといが土砂降りの雨で、昨日はウソのようなカンカン照りの晴天。そして、今日はまたしとしとと雨が降っています。
 梅雨明けまでは、まだまだ時間がかかりそうです。

 私が入学した小学校は、創立100年を目前にした近代洋風建築の校舎でした。雨が降ると独特の木の香りがしました。入学したての頃、雨が降るとそれだけで心細くなったものですが、教室で木の香りに包まれて安心感が蘇ったことを思い出します。

 日曜日の今日、あの教室に誰もいないでしょう。
 でも、やっぱりあの香りがしているのでしょうね。
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-06-24 23:59 | 思い出話 | Comments(0)