流れ星

 おとといの夜、ペルセウス座流星群が見られる、というので空を仰いでみました。

 深夜、東の空を南から北に流れ星が弧を描いて動くのを見ました。
 ほんの一瞬の出来事でした。
 闇の中に現れた光が、願い事をする間もなくすーっと闇に消えていきました。

 ほろ酔いの夫と私は、天を仰いでいるうちにたちまち首が痛くなって早々に断念しましたが、娘たちは粘ってたくさんの流れ星を見たと言います。

 コロラドの満天の星を思い出しました。星座の判別も難しいくらいたくさんの星を見ることができました。手が届きそうなところで煌めく星にただただ見入っていたことを思い出しました。
 コロラドでもベルセウス座流星群を見ることができたのでしょうか。
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-08-16 23:59 | 理科 | Comments(2)
Commented by さくら at 2007-08-18 00:30 x
私は見ることできませんでした...というか「待つ根気」が無かったです...(汗)。けれど、風懐さんの仰るとおり、コロラドの夜空は星たちでいっぱいです。私の実家の秋田よりたくさんの星を見ることができて、いつも感激していますよ。
Commented by 風懐 at 2007-08-18 07:46 x
♪さくらさん
今回の流星群が深夜12時頃だったので見ることができました。これが明け方だったら「待つ根気」も「起きる気合い」もなかったことでしょう。タイミングですね。
コロラドでは、山に上がると地平線まで星ですものね。宇宙を感じます。
秋田の空でもきっとたくさんの流星が見られたことでしょう。