今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

大縄

 小学校時代、体育の時間に縄跳びがありました。
 クラスのまとまりを目的に、グループで大縄跳びをしなければなりませんでした。複数で一斉に「いっち」「にっ」って跳ぶあれです。この大縄が、苦手でした。できればやりたくありませんでした。

 こんな時、性格が出ます。やたらと張り切る子、リーダーシップを取りたがる子、失敗してもケロリとしている子。
 私はダメでした。皆で何かする、ということ自体が苦手でした。
 失敗したらどうしよう、と不安が勝って失敗を呼び込むタイプです。
 自分のせいで失敗したわけでなくてもうまくいかないと、私が悪かったのかなあ、と思ってしまいます。
 今思うと、マイナス思考が「負」を生み出していたとしか思えません。

 偶然に、素敵なブログと出会うことがあります。
 心を動かされてコメントを書きたい、と思ってもついためらってしまいます。それは、大縄を跳ぶ前の心境に似ています。
 すでに回っている輪に入っていけるかな、雰囲気を壊してしまわないかな、って。

 でも、マイナス思考は止めました。素敵なだと思ったら、「素敵だ」と伝えようと決めて実行しています。
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-09-18 23:59 | わたし | Comments(0)