クリスマス・イルミネーション

 クリスマスのイルミネーションは、すっかり年末の風物詩として定着したようです。繁華街の点灯式から家庭まであちこちで綺麗なディスプレーが目を楽しませてくれます。

 冬の夜のイルミネーションは、人恋しい気持ちを暖かくしてくれます。
 だけど…。生来のへそ曲がりの性格からか、いつも心に引っかかる小さな刺のようなものを感じます。

 電線を巻き付けられて体中のあちこちでキラキラと輝く電飾を身にまとった樹木がなんだか可哀想に見えて仕方がありません。
 夜になってせっかく眠ろうと思っていたのに、眠ることができない…。
 樹木だって生き物です。迷惑だろうな、と思うのですが、考え過ぎでしようか。
[PR]
by h_with_the_wind | 2007-11-29 23:59 | 季節の中で | Comments(0)