元旦

あけましておめでとうございます。

 今年、抱負を語れるほどのものはありません。
 大学生の母になれるのか、それとも再び受験生の母として過ごすのでしょうか。両親の体調も気がかりのひとつです。
 今年も「遊軍」として家族の周りをくるくると過ごすことでしょう。

 直近の楽しみは、大河ドラマが始まるまでに宮尾富美子さんの「天樟蔭篤姫」を読むことです。このところ本を読む時間を捻出するのが難しいので、放送前に読了できるか自信はありませんが。

 また、亀山郁夫さんがドストエフスキーの「罪と罰」の新訳を出されると聞いています。江川卓さんの「謎解き『罪と罰』」でも解消されなかった私の長年のこだわりについて、どんな風に書かれているのか楽しみにしています。
 去年、某ブログを拝見していて、ドストエフスキーとは全く関係のない記事でしたが、ピンと来るものがありました。「罪と罰」を読みつつ解消できることを期待しています。

 2008年、大きな展開はなくても、楽しいことを見つけられること、美しいものと出会えることを期待しています。

  ※天蔭篤姫は天院篤姫の間違いでした。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-01-01 23:59 | 季節の中で | Comments(2)
Commented by さくら at 2008-01-08 04:18 x
風懐さん、明けましておめでとうございます!宮尾富美子さんの「天樟蔭篤姫」ですが、以前、読みましたよ。とっても面白いです。これを読もうと思ったきっかけですが、私も、大河ドラマが始まる・・・ということでした(笑)。篤姫を演じる宮崎あおいさんのファンなので!?もう読まれましたか?その次は、「和宮様御留」が読みたくなると思います。こちらもとても面白いのでお勧めです。では、今年もどうぞ宜しくお願いします。
Commented by h_with_the_wind at 2008-01-08 17:58
☆さくらさん
あけましておめでとうございます。
さくらさんは、もう「天璋院篤姫」を読まれたのですね。私は、ようやく上巻を読んだところで、ドラマの方が早く始まってしまいました(笑)。 ところで、アメリカでも大河ドラマはご覧になっているのかしら?
こちらこそ今年もよろしくお願いします。


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧

最新のコメント

✩さくらさん ホント、..
by H_with_the_wind at 16:26
木陰のベンチやラグで読書..
by さくら at 01:03
✩チェイルさん ありが..
by H_with_the_wind at 19:06