雪景色

d0087062_23394718.jpg 朝、降り始めた雪が、夕方まで降り続けました。
 そのうち止むだろうと思っていたのに、ちっとも止む気配はなく、時折激しく降り続けました。
 雪は、融けることなく次々にあたりを白く染めていきました。

 夕方、雪が止むのを待ちかねて、娘たちが「かまくら」を作りました。カピバラのぬいぐるみなら入れます。だけど、これじゃ大きさがわかりませんね(笑)。


追記d0087062_145169.jpg
 一夜明けて…。

 かまくらの耳が…。
 耳…?


d0087062_1451365.jpg 昨夜は日も暮れて寒気も強まりギブアップしましたが、改めて撮影会をしました。家の北側は気温も低く、かまくらは残っています。
 ピカチュウ型かまくらの大きさは…バレーボールが入るくらいでした。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-02-09 23:44 | 季節の中で | Comments(4)
Commented by kazu at 2008-02-11 11:10 x
大阪の雪は、受験の時は、大丈夫だったのかしら?
こちらは、今年は、雪を見たのは一度だけ。ここらへんでは、積もりもしませんでした。

↓幼稚園は結構すごいところでしたね。
私よりも私のことを詳しい方がいて、ビックリしたことがありました。

そうですね。
私の母の口癖は、頑張りなさい、です。
一体何を頑張ればいいんだろう、と思います。
もしかしたら、母は、自分が早くに母を亡くしたので、頑張りなさい、と言ってもらいたかったのかな、と最近、思うようにしています。

言葉って、難しいですよね・・・。
Commented by wochacha at 2008-02-11 12:12
かまくら、少し溶けたけど残ってたんだね^v^
雪国でもかまくらを作ることが、今はあまりなくなりました。
場所がないんですよねw
昔はあったのよ、空き地も。
家の前に作っても、車の通りなんかあんまりなかったから、大丈夫だったし・・。
今は、家の狭い庭に、小さく小さく作るのが精々です^^;
人が入れるほどのかまくらが見られるのは、雪祭りくらいですw
Commented by h_with_the_wind at 2008-02-11 17:37
☆kazuさん
雪が積もった日は、大阪の私立高校受験日でした。降り始めたのは多分受験生の集合した後だと思いますので、開始に大きな影響はなかったようです。それでも受験生は、帰宅するのが大変だったでしょうね。

お母様の「頑張れ」は、親だから言えることではないかしら。
Commented by h_with_the_wind at 2008-02-11 17:40
☆wochachaさん
札幌の雪祭りで「かまくら」に入ったことがあります。何だか不思議な世界ですね。
wochachaさんは、子供の頃に作られたのかしら。かまくらは、雪のドームを作ってから掘っていくのですか。かなりの大仕事ですよね。