薔薇の木に…

 今の家に引っ越して来たのは、3月でした。
 引っ越しの途中、冬枯れの山肌に鮮やかな黄色に染まった箇所を見つけました。遠目でよくわかりませんが、どうやらそこにだけミモザの木があるようです。

 以来毎年、この季節になると引っ越しの日に見つけたミモザの黄色を確認するようになりました。
 今年も綺麗な黄色が浮き出てきました。
 やがて、山の桜が花をつけピンク色が広がり、次に緑が深さを増していくことでしょう。

 中学卒業のサイン帳に
   薔薇の木に薔薇の花咲く…
   何の不思議なけれど…
 と、書いて下さった先生がいました。

 ミモザの黄色を見ると、あの箴言を思い出します。
 箴言の意味を、いまだ他人に明確に説明できるほどには理解していないのだ、という思いとともに。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-03-20 23:59 | 季節の中で | Comments(0)