トンパ文字

 小学校時代、何が嫌って漢字の練習くらい嫌なものはありませんでした。
同じ字をノートに一行ずつ書いているうちに手は疲れるし汚れるし…。もちろん書いている文字は歪んでくるし…。「ハネ」「ハライ」「トメ」なんてわからなくなってしまったものです。

 アメリカで知り合った台湾人の友人は、5歳の息子に母国語を教えるためにカードを部屋の壁に貼付けていました。
 「鸚鵡」「麒麟」…。日本人で良かった…。

 国立民族学博物館で開催されている「深奥的中国 少数民族の暮らしと工芸」展で興味深い展示を見つけました。
 象形文字のトンパ文字です。ナシ族の文字で民族の宗教的職能者が記録のために使ってきたそうです。

d0087062_11291417.jpg

 見ているだけで楽しくなりました。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-03-29 23:59 | 課外活動


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧