今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

定番

 財布の小銭入れ部分の口が甘くなってきたので、4月を区切りに新しい物にバトンタッチしました。
 新しい財布といっても、以前、夫に出張のついでに買ってきてもらったもので前の財布と同じ形の色違いです。

 15年くらい前にこのタイプの財布と出会いました。以来、同じタイプのものを使い続けて5代目になります。
 大きいのが難だけれど、必要な物をひとつにまとめられる使いやすさから重宝しています。

 私の財布は、全米展開しているお店の19.99ドルのワゴンの中にありました。
 そろそろ寿命かな、という頃には出張する夫に頼んで買ってきてもらいます。別に全く同じものにこだわっているわけではないし、夫もそれを意識しているわけではないのですが、決まって同じデザインの財布が私の手元に届きます。
 そこに行けば、同じ物が手に入る、安心感が嬉しいです。

 だけど、いつまで続けられるでしょう。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-04-10 23:59 | わたし | Comments(2)
Commented by wochacha at 2008-04-13 15:42
お財布って、意外と使い易いモノとの出逢いがないものよ?
気に入って、ずっと使い続けられるモノとの出逢いは、羨ましいデス^v^
Commented by h_with_the_wind at 2008-04-13 22:06
☆wochachaさん
お財布って、難しいですよね。一長一短で。
お財布に限らずなかなか定番のものってないんですよね。いいな、と思っても次に同じ物と出会えるとは限らなくて。