授業料滞納

 読売新聞の調べによると、都道府県立高校の授業料滞納が合わせて過去5年間で5億9000万円になるそうです(YOMIURI ONLINE)。
 ニュースの本文では、滞納理由について「保護者の経済的な理由」を挙げた自治体が6割、「モラル低下」を挙げた自治体が4割で、滞納が急増した理由としてモラル低下を指摘する声も目立った、と続きます。
 一番滞納金額が多かったのは、大阪府の2億5177万円で、二位の北海道9515万円を大きく引き離しています。

 滞納の理由として挙げられる経済的な困窮ですが、授業料減免や奨学金の制度は利用されていないのでしようか。減免や奨学金を受けるための条件と保護者が感じている「困窮」の間に隔たりがあるからでしょうか。

 大阪府の橋下知事は、中学校の給食実施と公立高校の充実を掲げられています。どちらも実現するといいな、とは思います。
 ですが、現実に小学校の給食費未納や高校の授業料滞納の記事を読むと、理想ばかりを追ってもいられないと思いますが。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-04-30 23:59 | 社会科


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧