岩手から吹く風

 岩手県とご縁ができそうな予感があります。

 岩手県は、私にとって知り合いもなく学校で習う以上の知識もない無縁な土地でした。それがブログを通して「とっかかり」ができました。
 おべんとう日記のDANさん、大きな楡のテーブルのnorthendさん、風屋日記の風屋さん…、岩手県在住のブロガーさんたちです。
 真摯に毎日を過ごしていらっしゃる姿が皆さんのブログから伺え、私の生活範囲を超えた世界を見せてくださいます。
 雪の日のできごと、大木が緑の葉をいっぱいにした時の深い陰、岩手の暮らし…。

 これまでに一度だけ、盛岡で下車したことがあります。
 ずっとずっと昔のことです。北海道旅行から大阪に帰る途中、盛岡で一泊しました。翌朝早く起きて遠野に行こうと予定していたのですが、体力が及ばず断念しました。旅行の前半を北海道で遊び過ぎたのと、真夏のことで津軽海峡を渡った途端に襲ってきた湿気の多い暑気にやられてしまったようです。
 遠野を断念して、盛岡市内をガイドブック頼りにぶらぶらと歩いてみましたが、知らない町は素っ気なくてただただ暑いのを我慢していた印象が残っています。

 そんなことすっかり忘れていました。
 思い出させてくれたのは、ブログで知り合った人たちです。

 やがて岩手県に住む人たちの間で交わされるいくつものキーワードに魅きつけられるようになりました。
 今日、風屋さんに教えてもらった本「イギリス海岸〜イーハトーヴ短編集(木村紅美著 メディアファクトリー)」が届きました。
 岩手県から吹いてくる風を感じています。しっかりとらえて、せっかくですからご縁の糸を結びたいと思っています。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-05-12 23:59 | 社会科


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧