清書

 年に何度かのことですが、改まった手紙を書く必要があります。肩が凝ります。
 今日は手紙の返事でした。手書きで戴いたのでもちろん、手書きで返します。はあ〜。

 パソコンで文章の下書きをしたものを、文字や分量のバランスを見るために紙に書いてから清書しました。年配の方なのでやや大きめの文字で書くことにしました。
 ……沈黙……。
 書き損じて便箋を2枚無駄にしました。
 それでも何とか書き終えて、名前に敬称をつけてようやく終了。
 はあ〜。目も腕も肩も、ガチガチです。

 あと一息です。
 いただいた手紙の封筒を見ながら住所を記入しましたが、ご本人の郵便番号がありませんでした。
 <ネットで調べよう♪>
 その前に封筒の裏に私の住所と名前を書いて、用意しておいた百人一首の切手を貼って、完璧です。

 郵便番号さえ記入したら買い物に行く時にポストに入れられます。
 パソコンを立ち上げている間に、下書きと書き損じの便箋をゴミ箱に入れました。全てがスムーズに運んでいます。
 ゴミ袋が透明になったのでゴミは文字が表に出ないようにくしゃくしゃにしてポイ。

 便利になりました。郵便番号はあっという間にわかりました。
 封筒に先様の郵便番号を記入して、清書した手紙を読み直そうとして……愕然。
 テーブルの上には、書き損じの便箋が2枚載っています。
 思わずゴミ箱から捨てたばかりの紙を回収。そこには、私が頑張って書いた清書が…。どうにもごまかせないくらいにくしゃくしゃになって…。



「元にもどす」機能は、ありません。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-06-15 23:59 | わたし | Comments(6)
Commented by non non mama at 2008-06-20 11:34 x
ギャァ~!&ワハァッハッ~・・・(ー_ー)!!ですね・・・・
私も同じ様な事をしています・・・・^_^;
清書の最後の1文字で間違ったり・・・何回も何回も確認した時に限って、
アウト~!って・・・・力が抜けます。
めげずに、もう1回・・・(*^_^*)
Commented by wochacha at 2008-06-20 11:51
ギャ~~~ッ(><)ショック!それ!ショックが大きすぎるぅ~~(滝汗)
あらたまったお手紙は、緊張しますよね。
私も下書き・直し・直しを下書き・清書・・・・なのに書き損じてまた清書・・を繰り返します(〒_〒)ウウウ
もう一回書いたの?
お疲れさまでした^^;
Commented by 風屋 at 2008-06-20 12:22 x
10数頁にわたる報告文書を夜中までかかってワープロで仕上げ、
それをプリントアウトしようと
他に誰もいなくなった暗い事務所でコンセントに蹴っつまづき
データをすべてパーにした若い頃を思い出しました。
泣きながら朝までかかって書き直しました(^^;

間違って原本FDをフォーマットしちゃったり、
公文書へのペン書きで最後の記入者氏名を間違ったり、
やっぱりみんな似たような体験してるんだなー(笑)
Commented by h_with_the_wind at 2008-06-20 23:21
☆non non mamaさん
ホント、脱力ですよ。
とりあえず気分転換に買い物に行きました。とほほ…。
Commented by h_with_the_wind at 2008-06-20 23:22
☆wochachaさん
子供には、ちゃんと確認するんだよ、なんて言ってるのにね…。
はい、もう一度書き直しました。とほほ…。
Commented by h_with_the_wind at 2008-06-20 23:29
☆風屋さん
うっ、風屋さんの失敗談、聞いていて『痛い』!
ワープロ時代は、とにかくマメにセーブする必要がありましたね。

提出直前の卒論にコーヒーをこぼした友達がいましたっけ。ほとんど書き直しだったそうですが…。
あれっ、皆やってるんだ…。