梅酒

 うちには、5年ものの梅酒があります。
 あの年、ふとした気まぐれから作りました。以来、毎年この季節になると思い出して小分けにしては飲んでいます。

 子供の頃、お腹をこわしたら薬代わりに薄めた梅酒を飲ませてもらいました。風邪をひいたら卵酒でした。
 アルコール料理の担当は当然のように父で、母は台所から追い出されていました。

 いつだったか、もう私も高校生くらいになっていたと思います。父の出張中に風邪をひいて寝込んでいた私に
「卵酒を飲む?」と、母が聞きにきました。
 うん、と頷く私に母が少し困ったような顔をしました。
 間もなく、
「作れば…」と、母が卵と一升瓶を持って来てくれました。
 はあ?お母さん…、作ってくれるンちゃうん?
 父秘伝の作り方があったようです。アルコールを受け付けない母には、味見どころか作り方の見当もつかなかったそうです。

 今年も、梅酒を小分けにしました。梅を口に含んでみたらそれだけでとろりととけていきました。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-06-18 23:59 | 思い出話 | Comments(4)
Commented by charet_grindel at 2008-06-22 00:06
お腹こわしり・風引いたりしたい!! 風懐さんがうらやましわ~♪
(お酒を飲みたい私だから・・)←お酒を受け付けない体質なのですが・・
Commented by h_with_the_wind at 2008-06-22 08:03
☆charet_grindelさん
お酒、受け付けないんですね。
お菓子に入っているアルコールの香りだけで、ほろ酔いになる友達がいます。もちろん奈良漬けもだめだって。
私は、梅酒や卵酒のおかげで飲める人になったのかも…(笑)。
Commented by のんちゃん at 2008-06-23 22:05 x
梅酒ーーー!!!!!いいですねーー。だいすきですよ!!5年ものなのですね。。う、う、うらやましいな。
なんだか、すてきな、お父様と、お母様ですね。。
Commented by h_with_the_wind at 2008-06-23 23:39
☆のんちゃん
もうね、色も飴色になっちゃって…綺麗ですよ。
って、ウエールズは、ウイスキーの本場ではないのですか?
それが私には、羨ましい…。