バター

 3月頃から、バターを大量に使う洋菓子店などでバター不足の声があがりはじめていました。
 家庭では毎日使うものではないし、そのうち元に戻るだろうと思っていたのですが、ふと気がつくと店頭からバターが消えていました。スーパーに入荷してもひとり1個の限定つきですぐに売り切れてしまうようです。特に無塩バターが手に入りにくいようで、お菓子作りをためらっている人も多いと聞きます。

 どうしてバターが…、と思って調べてみました。
 数年前、国内の生乳生産量が過剰になったことから昨年、一昨年と乳牛の頭数を減らすなどして生産調整をかけていたといいます。こうして原材料の生乳を減産したことからバターが不足するようになったそうです。
 減らし過ぎが原因なんですか!?

 今年に入って、輸入を増やし、更に今年度は生乳の減産から増産に転じるといいますが…。
 バターが不足しているのも石油高騰が巡りめぐってのことかと思っていただけに拍子抜けした感がありますが、バターを生活の糧としている人にとっては深刻な問題です。

 バターを求めて右往左往する消費者、官僚の机上の推論で振り回される酪農家、人間の都合で振り回される乳牛…。
 一番可愛そうなのは、牛さんかも…。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-06-30 23:59 | 社会科


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧