和菓子職人への道? Part3

 前回の復習をすることなく新作の和菓子に挑戦しました。
 「夏衣」と「水辺」です。

 四苦八苦の末、出来たあ♪

d0087062_1925914.jpg


 夏衣は、道明寺粉を使うのがミソです。中の餡子はゆかり餡で、240gのつぶあんにゆかり小さじ1/3を混ぜ込みます。ほのかなゆかりの香りが厳しい暑さに一瞬の涼を運んでくれます。

 水辺…。レシピを見て、えーーー、と思ったけれど、この繊細さ…。水底に沈む抹茶羹、色とりどりの小石、そして羊羹でできた若鮎…。これは日本人にしかできない技だと思いますが、いかがでしょう。

d0087062_19255818.jpg


 ごちそうさまでした♪

 夢はでっかく和菓子職人(うそうそ…修行中の方に失礼ですよね)。
 でも、おいしくて綺麗な和菓子が作れるように頑張ります。

  繊細なお菓子なので、ケースに入れたままで失礼しました。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-07-01 23:59 | 和菓子職人への道


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧