若人の夢

 この春教育大学への受験に失敗して、来年もう一度同じ大学に挑戦しようという長女の友達がいます。
 彼女の夢は小学校の先生になることだそうで、子供たちと過ごす日を想像しては、毎日受験勉強に励んでいるといいます。長女の口を通して聞く彼女は本当に子供が好きで純粋に教師を目指しているようです。

 彼女の夢は楽しそうなことばかりで、甘いよ、と笑うのは簡単です。
 でも、子供時代に「先生になりたかった先生」と出会えたら、それだけでも教わった子は幸せなのではないかと思います。

 教育大学に合格したからといって教師への道は厳しく、聞けば採用試験の倍率は10倍ともそれ以上ともいいます。

 大分県の教員採用試験に関する不正のニュースは、とんでもない犯罪です。不正を行った人たちは、自分たちが思っている以上にたくさんの人を傷つけ、衝撃を与えたことについて思い至っているのでしょうか。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-07-14 23:59 | 社会科


今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。


by 風懐

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

本の話
家族
家庭科(含子育て)
社会科
理科
国語
芸術
課外活動
思い出話
季節の中で
わたし
和菓子職人への道
明日を信じて
毛利氏への旅
ロシアの旅
熊本2011秋
流氷を見に
東京2015
鎌倉2015
北海道2015
静岡2016
広島2016
函館・青森2016
十津川・熊野2017
東京2017
北京2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

つぶやき
近畿

画像一覧