あんどーなつ

 7月に始まったTBS系列のドラマ、「あんどーなつ」を見ています。
 といっても平日の夜8時はまだ家事戦争の真っただ中ですから、録画しておいて後から見ています。

 舞台は東京の浅草。
 春風亭小朝さんのテンポのいいナレーションに昔から変わらぬ東京とはこんな風情なのかと想像しています。
 和菓子職人になるために修行している「あんどーなつ」こと安藤奈津は、NHK朝ドラ「ちりとてちん」で好演した貫地谷しほりさんです。その師匠に國村隼さん、舞台となる和菓子屋の女将さんが風吹ジュンさん、和菓子職人の先輩に尾身としのりさんと、決して派手な印象はないけれど、しっかりした脇役の方に支えられています。

 貫地谷しほりさんは、ドラマを見るたびに違う印象を受けます。
 風林火山では自由奔放な野性的魅力をもつ村娘ミツ、ちりとてちんではドジであかんたれだけど頑張り屋の和田喜代美、今回のあんどーなつでは現代的なでもきちんとした躾を受けて成長したことが滲み出ている安藤奈津。
 これからどんな女優さんになっていかれるのか、楽しみです。

 若い子が大人たちに揉まれて成長していく姿を見られるドラマには、久しぶりに出会えました。原作のマンガが丁寧に描かれているのか、脚本がいいのか幅広い年代の人が安心して見られること請け合いです。

 それに…毎回登場する和菓子も魅力的です。
d0087062_22162267.jpg

[PR]
by h_with_the_wind | 2008-07-30 23:59 | 芸術 | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2008-08-02 04:49 x
へーーーー。みてみたいです。おもしろそうな、ドラマですね!!
この、和菓子も、、おいしそーーう!!風懐さんがつくったのですね。。ううーーよだれが、、でてきます!!しかも、とっても、涼しげ!!
Commented by h_with_the_wind at 2008-08-02 07:54
☆のんちゃん
そちらでもケーブルテレビで見られる、のかな?
あっ、日本語や日本についてのお勉強ができる、かも…。

のんちゃんのういろうもおいしそうだったものね。