閉塞感

 6月の末に車のガソリンを満タンにして7月からのガソリン代値上げに備えました。7月が終わろうという一昨日、どうしようかなあ、と迷いながらも6月末に敬遠したはずの値段のガソリンを今度は有り難く思いつつ満タンにしました。
 8月からの食品の値上げがさかんに言われていて影の薄かったガソリン代ですが、月が変わると1ℓあたり13円上がっていました。ゴールデンウイークから毎月、値段が上がっています。

 ところで、内閣が改造されました。
 大臣の顔ぶれが代わったからといって国民の生活に変化があるようには思えません。むしろトップの変更で現行の政府の仕事が一時的にせよ停滞するのなら、必要のないことに思います。大臣が代わっても政府の仕事に影響はない、日本には優秀な官僚がいるのだから…というのなら、益々何のための内閣改造か、と思います。
 要するに私には、内閣改造の意味がわかりません(大臣が代わるということは、経費も時間も余計に必要ですよね!)。

 選挙対策が優先で、国民の生活よりも自分たちの身が第一の政治家には、じりじりと上がって行く物価高に悩む私たちの不安なんてわからないでしょうね。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-08-01 23:59 | 社会科 | Comments(4)
Commented by 風屋 at 2008-08-04 22:38 x
漁業者に対し、燃料費の9割を補助するのだとか。
当事者の漁業関係者もびっくりだそうです。
ま、また税金で漁業関係者の票を買うのでしょう。
確かに漁業者にとって燃料高は死活問題ですが
それは農業や運送業など他の業種も同じです。
Commented by h_with_the_wind at 2008-08-05 07:15
☆風屋さん
燃料費の9割を補助ですか…。他業種の使うガソリンとは燃料の種類が違うからでしょうか。
魚の価格を維持するため、という名目でしょうが、それならおっしゃる通り農業も運送業も同様で、不平等感が残りますね。
町中を走っているトラックの運転手さんにしわ寄せがきていないとも限らず、それはそれで恐いなあ。
Commented by lazytown at 2008-08-06 05:02
こちらも、一気に、去年とくらべたら、日本円にして、80円くらい、あがってきました!!本当にどこもいけないというか、、、夫がいうには、内閣が、変わりそうになると、何もかも、値上がりして、不景気になるそうです。昔、保守党から、労働党にかわるまえも、そうだったて、、、はあーー。
庶民はたいへんです。。
Commented by h_with_the_wind at 2008-08-06 06:47
☆のんちゃん
どこへ行っても不景気なんですねえ。
夏休みだというのに、どこへも行けません…。