赤いスイートピー

 今週の月曜日から始まったNHK朝ドラの「だんだん」、その中で主演の茉奈佳奈ちゃんが歌っている松田聖子さんの「赤いスイートピー」が耳について離れません。
 今月から仕事に出るようになったので、もう座って「朝ドラ」を見ることはできなくなりました。朝の支度をしながらドラマを「聞く」ことで、尚更耳に馴染んだ懐かしい歌が残るのかもしれません。

 特に好きだった歌と言う訳でもありませんが、あの時代に引き戻されてしまいます。
 当時の松田聖子さんは、同世代の女の子の間では「ぶりっ子」なんて批判的な言われ方をされることもありました。だけど、その圧倒的な人気は向かい風に負けることなく、いつしか誰も彼もが聖子さんの真似をして髪型も「聖子ちゃんカット」になっていました。
 私もこの歌を聞くと、決して楽しいばかりの日々ではなかったはずなのに、あの時代のことを懐かしく思い出せます。

 きっと聖子ちゃんカットをしていたかつての「若い女性」で「だんだん」を見ている人は、知らず知らずのうちに「赤いスイートピー」を口ずさんでいることでしょう。洗濯物を干しながら、スーパーで食品を選びながら、あるいは職場でひと息ついた時に…。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-10-03 23:59 | 思い出話 | Comments(6)
Commented by カンナ at 2008-10-05 19:17 x
赤いスイートピーの頃、私はまだ小学生でした。
聖子ちゃんは学年で10コ上ですから、その曲の世界もまだぜんぜんわかりませんでしたが、今聞いても古臭くないのがすごいですよね。
先日まで、ふと口ずさむ曲は「手紙~拝啓 十五の君へ~」だったのですが、これで変わるかも知れませんね。
Commented by h_with_the_wind at 2008-10-05 21:39
☆カンナさん
アンジェラ・アキさんの「手紙」、いい歌ですね。
次女が歌っています。この歌もいつまでも心に残る歌になりそうな予感がしますね。
Commented by kazuwan11 at 2008-10-06 04:24
松田聖子さんとは同年代。
彼女は、福岡出身ってことで、彼女についての噂もいくつか知っていた当時の私。
この歌は、男友だちが結婚する時に、冗談で、
「結婚式には聖子ちゃんの赤いスイートピーを歌ってあげるわね!」と言って、歌うことになってしまった歌です。
その友だち夫婦は、子どもはいらない、と言っていたのですが、かなり年齢的にギリギリになって、子育てを始め、かわいいお嬢さん中心の生活をされています。
赤いスイートピーを聞くと、彼のことを思い出してしまう私です。
Commented by h_with_the_wind at 2008-10-06 06:01
☆kazuさん
聖子さんは、久留米のご出身でしたっけ。
kazuさんのエピソードを聞くと、やっぱり歌っていつまでも心に残るものなんだなあ、と思います。
Commented by 風屋 at 2008-10-06 17:44 x
多くの女性方は聖子さんの曲に様々な思い出があるようです。
良くも悪くも聖子さんは当時の時代を代表する人なのでしょう。
私はかつて「私の心境は『パールピアス』よっ!!」と
ののしられた経験があります(^^;
Commented by h_with_the_wind at 2008-10-06 22:09
☆風屋さん
音楽を聴いてその時代を鮮やかに思い出せる、不思議ですね。
気持ちは80年代の私に戻っているのだけど…、鏡に写った私は…。あはは…。
『パープルピアス』は、風屋さんにとって若い日の苦い思い出ですね。