今日はどんな風が吹くのだろう。 日々の思いを書き留める雑文帳。

by 風懐

ロハス・フェスタ

 『第6回ロハス・フェスタin万博』に行ってきました。
 行ったことのある友人から「面白いよ〜」「おいしいものもいっぱいあるよ〜」と聞いていました。
 入り口で100円払って、パンフレットを貰いました。

d0087062_2093580.jpg


 パンフレットを隅々まで読んだけれど、やっぱりロハスに対する説明はありません。すでに皆さん周知のことなのでしょうね。
 手がかりのひとつとして、『大量生産品より一点モノを手に入れ、大事に使う。顔が見える相手から確かな物を買う。こだわりを持ちひと手間かけて心豊かに暮らす』という文言があります。なるほど…。


d0087062_20103599.jpg万博公園の一部とはいっても会場の東の広場はかなり広いスペースです。そこに137店もの屋台やテントがぎっしり並んでいます。もちろん人もたくさん集まっているのですが、屋外にあるせいか息苦しさは感じません。


d0087062_20163067.jpg
 食べ物の屋台から様々な匂いが漂っています。
 アメリカのいわゆるカントリー調の可愛い雑貨が目をひきます。横木が3本ほどの梯子が売られています。梯子にしては短いし、我が家の部屋にはオブジェとしても似合いそうもありません。でも、何だかとっても魅かれます。

 アンティーク、産直の野菜、手作り雑貨、身体に配慮した食品など大量生産されることのないものがここに集合しています。
 ロハスについては初心者の私ですが、見ているだけでも楽しい時間でした。

d0087062_20121066.jpg

[PR]
by h_with_the_wind | 2008-10-12 23:59 | 課外活動 | Comments(0)