カラマーゾフの兄弟が…

「お母さん、こんなんあるよ!」
 帰宅するなり長女が私に1枚のチラシを手渡してくれました。
 えーーーっ!

d0087062_653175.jpg


 宝塚雪組公演『ミュージカル カラマーゾフの兄弟』。原作は、ドストエフスキーです。
 あのカラマーゾフの兄弟です。他の同姓の兄弟かと思いました(嘘です)。

 日本語の翻訳としては最新版、亀山郁夫さんの「カラマーゾフの兄弟1〜5(光文社古典新訳文庫)」を参照したと書かれています。
 全編を舞台化するのは不可能に思えます。一体どんなミュージカルになるのか、ふつふつと好奇心が湧いてきました。そんな私を見透かしたように、
 「行ってきいや」と、長女は薦めてくれました。
 が…。大阪公演は年末の一番慌ただしい時期です。どうもご縁がなさそうです。
[PR]
by h_with_the_wind | 2008-10-18 23:59 | 芸術 | Comments(4)
Commented by カンナ at 2008-10-22 19:24 x
舞台をみるのは大好き。最近はもっぱら子供の発表会ばっかりで、プロのものはトンと御無沙汰ですが。
シアタードラマシティに行ったのは何年前かなと思い出してみたのですが、上の子の妊娠中ですから、もう9年半も前です。
都会って(ここから田舎モンのぼやき)圧倒的にそういう機会に恵まれていますよね。大阪からなら、宝塚だって電車で1時間足らずでしょうか?
ただ・・・わたしは原作を読んだ場合、出来た作品を観てがっくりすることが多いので・・・(映画でも、ドラマでも)
忠実にすれば実現不能だったり、平板になったりしてしまうからでしょうか。
Commented by h_with_the_wind at 2008-10-23 06:23
☆カンナさん
プロの舞台、演奏には圧倒されますね。歌舞伎や落語だってそう。
確かに都会は、チャンスは多くあるように思えます。だけど、チケットを手に入れるのが結構大変です…。

うんうん、原作を読んでしまうと自分なりのイメージができてしまいますものね。映画やドラマを見て、新しい発見があるとそれはそれで面白いのだけど、なかなかそうはならないことの方が多いです。
Commented by のんちゃん at 2008-10-24 04:15 x
わーー。。素敵な娘さんですね!!長女さん。。わたしも、舞台は、何年もみにいっていません。いきたいなーー!!だいすきなんですよ!!舞台はいいですね。。
Commented by h_with_the_wind at 2008-10-24 05:53
☆のんちゃん
そちらは舞台の本場ではないでしょうか。
子離れしたらお出かけしてください(笑)。
それともベビーシッターさんにお願いする?